ブラウザで表示しているデータを右クリックで取り込む

IEの右クリックの設定

初回起動時にも尋ねられますが、IEの右クリック機能拡張設定についてはIE右クリック拡張を参照して下さい。
なおこの本家ヘルプは最新の説明にはなっておらず、現在メニューから[設定(O)]-[IE右クリック設定(R)]-[IEの右クリックに登録・修正(A)]で登録可能なのは

表示しているWebページを取り込む

IEで表示中のWebページをWeBoXに取り込みたいとき、IEの画面上で右クリックして[WeBoXでこのページを取り込む(1)]を選ぶことで取り込まれます。表示されている画像データなども取り込まれますが、リンク先のデータまでは取り込まれません。

表示しているWebページのリンク先のデータまで取り込む

IEで表示中のWebページからリンクしている先のデータまで取り込みたいとき、右クリックの[WeBoXで全てのリンクを取り込む(2)]を選ぶと、取り込むURLの選択ダイアログが出て、取り込みたいデータを選ぶことにより、表示中のWebページに加えてリンク先のデータまで取り込まれます。

IE上で選択した範囲を取り込む

IEで表示中のWebページの必要な範囲マウスで選択した上で、右クリックの[WeBoXで選択範囲を取り込む(3)]を選ぶと、その範囲がWeBoXに取り込まれます。
本家ヘルプに選択範囲取り込みで文字化けするがあります

選択範囲をドラッグアンドドロップで取り込む

IEで表示中のWebページの必要な範囲マウスで選択した上で、その範囲をドラッグ(左クリックでつかんで動かすような操作)をすると、箱の絵のアイコンが表れるのでそこにドロップすると、選択した範囲がWeBoXに取り込まれる。

WeBoXのウェブビューから取り込む

WeBoXのコンボボックスにURLを入力し、ブラウザビューにWebページを表示させることができます。この表示しているWebページについて、上記IEと同様に右クリックで取り込むことができるほか、メニュー[操作(C)]-[取り込み(C)]での取り込み、ブラウザビュー上のボタンでの取り込みができます。

IE以外のブラウザからの取り込み

Operaでの取り込みあるいはMozillaからの取り込みを参照

UsageHelpに戻る


トップ    編集凍結 差分バックアップ添付複製名前変更リロードPages that link to here   新規一覧単語検索最終更新
   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-01-13 (土) 13:33:44 (4267d)